VOICE先輩社員の声

ホーム  >  先輩社員の声

営業部 国内営業グループ

営業部 国内営業グループ

2018年入社

主な業務内容

  • お客様から注文を受けた部品やツールの発注や梱包
  • 部品やツールの見積書の作成
  • 電話対応、お客様対応、雑務
この仕事についたキッカケ
他社と見比べて、労働環境の良さが一番大きかったです。
家に帰ってから自分や家族のために時間を使えるのは、 なによりもありがたいですし、仕事に対するモチベーションも下がりにくいです。
また、創業70年という長さもとても魅力的で、 結婚をして家族を持った自分としては、 安心て働けると思い板屋製作所を選びました。
仕事のやりがい
直接お客様とお話をして、いろんなことをお聞きできる時がやりがいを感じます。
今はまだ、機械やばねについて直接相談をされることはありませんが、
上司の方と一緒に外回りをした際に、そういった話を隣で聞いているだけでも勉強になりますし、
早く自分も相談されるようになりたいと思います。
また、実際に現場で機械を使っている方のお話を聞けるというのは、今後の板屋製作所の
ためにもなりますので、お客様とお話できる機会を大切にしたいです。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
お客様からのお問い合わせなどがあった時に、知識や自社の機械の構造や種類がわからなく、うまく対応することができないことがありました。ただサポートをしてくれる先輩や上司が、わからないことや困った時には助けてくれるので、とても心強いです。
板屋製作所の良さ
機械メーカーなので、どこの部署で働いていても高い知識や経験が求めれらますが、 上司であったり、周りにいるほとんどの方は、高い知識と長年の経験がある方ばかりです。
わからないことや困ったことがあると優しく教えてくれたりアドバイスをいただけるので、とても働きやすい環境です。
毎月の残業時間がとても少ないですし、ほぼ定時で帰れるので、 家に帰ってから自分や家族のために時間を使えるのはとてもありがたいです。
今後の抱負や目標
今は何よりも自社の機械について知識を深め、どんな内容のことにも対応ができるようにしたいです。
また、ばねというのは自動車であったり、文具、医療関係、さまざまな物に使われていますので、 新機種、新機構の考案などに携われるようになりたいです。
そして、自分が携わって、作られた機械が、これからの社会で活躍できる日がくることを楽しみにしたいです。

営業部 海外営業グループ

営業部 海外営業グループ

2018年入社

主な業務内容

ヨーロッパ向け部品の見積、受注、出荷を担当しています。
いまは機械の出荷準備や、故障した機械の修理品の貸出
対応も少しずつ教わっているところです。

この仕事についたキッカケ
好きな語学を生かして転職活動をしていた自分にとって、イギリスとドイツに子会社を持つなど、海外展開を重視していることが魅力的でした。
前職は全くの異業種でしたが、ばねについて調べてみると、たくさんの機械を支える重要な部品だと分かり、働いた分だけ社会に貢献できる、という点に強く惹かれて入社を希望しました。
仕事のやりがい
語学が好きな自分にとって、英語を使って海外の様々なお客様とやり取りができることです。
やり取りがスムーズに進んで、お客様の役に立てるとうれしいですね。
ばね作りは様々な機械産業を助け、世界中の人の暮らしに貢献できるからです。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
まったく別業種からの転職だったので、納期遅延、確認不足によるインボイスの
間違い、部品の型番間違い、海外の子会社とのやり取りでの誤解等々、枚挙にいとまがありません。
3歩進んで2歩下がるようなスピードですが、先輩たちに助けていただきながら、 小さな改善を積み重ねるようにしています。
板屋製作所の良さ
製造、販売、アフターサービス、コンピュータ制御まで、すべてを自社で行っているので、様々な分野のスペシャリストが揃っています。たくさんの部署とかかわることで、覚えられることがとても多く、
やる気次第でいろいろなスキルアップが望めます。
顧客も世界中にあり、これからますます世界的な機械化が進む中で、良質なばね機械を生み出すことで、社会の発展に貢献していける会社です。
今後の抱負や目標
当面の目標は、任された仕事のミスをなくすことです。
将来的には、現状、部品の納期がずれてしまうことが多いので、必要な部品を計画通りに、なるべくお待たせせずに届けて、お客様のばねづくりが少しでもうまく運ぶように手助けしていきたいです。

購買部

購買部

2016年入社

主な業務内容

加工部品の発注 在庫部品管理 顧客の注文品対応

この仕事についたキッカケ
私は転職してこの会社に入社しました。前職では製造関係の方にいましたが、元々部品の管理や手配の方には興味があり、手配関係の仕事を希望していました。
求人で板屋製作所を知り、工場見学にて購買部の作業を間近で 見た際に自分もやってみたいと思ったからです。
仕事のやりがい
  • 仕入先と連携を取り、顧客や他部署の希望納期通りに部品が入荷するように発注すること。
  • ものすごい数の部品を管理すること。
  • 顧客や他部署からの注文品を対応し、発送すること。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
ものすごい数の部品を管理しているので1日に何件もの注文がくるとそれだけ出荷量も発注量も多くなり大変ですが、やりがいも感じます。
板屋製作所の良さ
他部署との壁があまりないのでわからない事や困った事があってもすぐに相談できること。
今後の抱負や目標
効率の良い在庫管理、対応を考えより高い知識を身に付けていきたいです。

製造部 機械加工課

製造部 機械加工課

1996年入社

主な業務内容

工作機械を使用しての部品加工がメインです。

この仕事についたキッカケ
工業高校 機械科出身なので学校で教わった知識やモノづくりが好きなところを将来に活かしたいと思った事がキッカケです。
仕事のやりがい
品物によって材質や加工方法、工具の選定等、すべて違うのでベストな方法を考えるのは大変ですがやりがいがある仕事です。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
図面の見間違いや少しの確認ミスで品物や工具をダメにしたことがありました。
板屋製作所の良さ
開発、設計、加工、組立て、販売まで自社で行っているので社員全員でお客様の要望に応えられる様に一丸となっているところです。
今後の抱負や目標
後輩社員から色々な質問があるので、解りやすく納得してもらえるように常に勉強を怠らないようにしていきたいです。

製造部 機械組立課

製造部 機械組立課

2005年入社

主な業務内容

機械組立、機械調整、修理

この仕事についたキッカケ
高校、短大と工業の勉強をし、機械系の仕事を希望していました。
合同説明会で板屋製作所を知り、工場見学にて手作業で機械を組み立てている所を見て自分もやってみたいと思ったからです。
仕事のやりがい
  • 機械を一から組み立て、完成させること。
  • 顧客の図面通りにばねが巻けるように調整すること。
  • 調子の悪くなった機械を修理し、お客様に喜んでもらえること。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
精度の求められるばねで細かい調整が必要な時は何日もかかり苦労します。
板屋製作所の良さ
他部署と関わることが多いので幅広い仕事が出来るところ。
今後の抱負や目標
より高い技術や知識を身につけて行きたいです。

製造部 電子組立課

製造部 電子組立課

2016年入社

主な業務内容

コンピューターや機械の配線、組立、検査

この仕事についたキッカケ
祖父が時計の修理関係の仕事をしていたのを見てモノづくりの仕事をしてみたいと思ったからです。
仕事のやりがい
今までやったことがないことが出来る様になってくるところにやりがいを感じます。
難しい仕事を任されると大変ですが、達成感もあります。
苦労話や失敗談
普通科の高校出身なので覚えることが沢山あり大変でした。
しかし、先輩や上司の方々が教えてくれるので楽しく仕事ができています。
板屋製作所の良さ
先輩や上司の方々が丁寧に教えてくれるところです。
今後の抱負や目標
先輩たちのように、後輩に教えられる知識を高めて行きたいです。

設計部 機械設計課

設計部 機械設計課

2016年入社

主な業務内容

私の業務内容はばね成形機の設計です。
新しい機械のユニット、部品の設計や、既存の機械の改良などを行っています。

この仕事についたキッカケ
私が板屋製作所の求人に応募しようと思ったきっかけは、Web上で板屋製作所製のばね成形機の動画を見たからです。
設計業務を募集している会社を調べていたときに見つけたばね成形機から出た鋼線がらせんを描いてばねになる映像はとても衝撃的でした。
仕事のやりがい
自分が設計したものが形になって、実際の製品に使用されているところを見られることにやりがいを感じます。私が最初に設計した物は、金属板を切ってネジ穴を開けただけの部品でしたが、実際に機械に取付けられたのを見るととてもうれしかったです。
仕事のやりがい
苦労話や失敗談
機械の設計をしているなかで大変なものは設計に必要な知識の勉強です。
ばね成形機に関する知識、機械内の各機械要素に関する知識、部品の加工に関する知識など勉強することがとても多いことと、それらを設計に活かせるように勉強しなければならないことが大変です。
板屋製作所の良さ
板屋製作所の良さは、本人の能力に合わせて部品一つから機械一台まで設計をまかせてもらえるところです。
また、社内で懇親会などが定期的に開催されるので、そこで他部署の人たちとも交流を持てることも良いところだと思います。
今後の抱負や目標
私の目標は新しい機械を一から設計できるようになることです。

設計部 電子設計課

設計部 電子設計課

2011年入社

主な業務内容

プログラムの開発、改良、修正を主に携わっています。
プロジェクトリーダーの指揮の元、営業部を通してお客様から頂いた開発案件や、利便性向上の為の改良、ソフトウェアの修正などを行っています。

この仕事についたキッカケ
希望していた職種と地元企業ということもあり、環境が整っていると感じたのが入社のきっかけです。
仕事のやりがい
自社開発・自社生産の為、様々な仕事に携わることができ、自分の携わったものが、一つの商品として形になることにやりがいを感じています。
苦労話や失敗談
仕事の幅が広く、内容毎に関わる方が違う為、ミーティングや決定事項の伝搬、取り纏めに苦労しました。
板屋製作所の良さ
部署間、社員間の距離が近く、開発から生産、販売までオールインワンで行っているので問題が起こった時の対応が早いことだと思います。
そしてその背景に、社員交流の行事があったり、比較的残業の少なくしっかりとした休みが取れる仕事体制ができているからだと思います。
今後の抱負や目標
求められる知識が増えてきているので、研鑽していきたいです。
pagetop