PRODUCTS製品情報

ホーム  >  スプリング・フォーミングマシン  >  MX シリーズ コンピュータ制御スプリングフォーミングマシン

MX シリーズ
コンピュータ制御スプリングフォーミングマシン

MX-20B

特徴

  • ボディースライドは、外径軸を追加しボディーツールを3次元に制御することができます。プログラムだけであらゆる径に対応できます。
  • サーボスイング機構は、45度毎に配置された8個のサーボスライドをすべてスイングし、ツールの左右方向の位置を数値制御します。ボディーツールの初張力や、スピナのオフセット量を簡単に調整できます。
  • ロータリワイヤフィードとロータリワイヤガイド機構によって、線材とワイヤガイドを回転できるので、スライドの位置を変更することなく、複雑な形状の成形が簡単にできます。
  • 独立したサーボモータで駆動されるツールスライド(4個)、スピナスライド(2個)、カットスライド(1個)は、クランクによって駆動され高速生産を可能にしました。
  • MX-20Bはクランク軸を等速に駆動させることができるようになりました。芯金巻きやピッチ制御に有効です。
  • MX-40Aにはスピナの芯金部を回転する、二重回転スピナが標準装備されています。(MX-20B、MX-30はオプション)

基本仕様

機械本体
機種名 MX-8MX-10MX-20BMX-30MX-40A
成形能力 線径 0.2-0.8mm0.2-1.0mm0.5-2.0mm1.5-3.0mm1.5-4.0mm
最小D/d
最大コイル外径
機械外形 全高 1650mm1530mm1993mm2010mm2240mm
全幅 950mm800mm1643mm1500mm1940mm
奥行 970mm870mm1357mm1590mm1910mm
重量 820kg750kg1980kg2200kg3300kg
コンピュータ外形 全高 1600mm1600mm1600mm1600mm1600mm
全幅 540mm410mm490mm410mm540mm
奥行 540mm410mm490mm410mm540mm
重量 210kg220kg220kg220kg210kg
電源  20A20A30A50A50A
周辺機器制御 12ports
外部記憶装置 USB
環境温度 0-45℃
サーボ軸
機種名 MX-8MX-10MX-20BMX-30MX-40A
フィード 最小単位 0.01mm0.01mm0.01mm0.01mm0.02mm
最大速度 70m/min.112m/min.109m/min.73m/min.60m/min.
外径 最小単位 0.001mm0.001mm0.001mm0.001mm0.001mm
ストローク 8mm10mm18mm26mm26mm
ロータリワイヤフィード 最小単位 0.1°0.01°0.01°0.01°0.1°
ロータリワイヤガイド 最小単位 0.1°0.01°0.01°0.01°0.1°
スイング 最小単位 0.002mm0.001mm0.01mm0.001mm0.01mm
ストローク +/-5.5mm+/-6mm+/-8mm+/-12mm+/-14mm
ボディースライド 最小単位 0.01mm0.01mm0.001mm0.001mm0.01mm
ストローク 42mm42mm105mm120mm120mm
ツールスライド 最小単位 0.01°0.01°0.001°0.01°0.01°
ストローク 40mm40mm100mm120mm120mm
スピナ 最小単位 0.0010.00010.00010.00010.001
芯金回転 最小単位 0.001
オプション軸
機種名 MX-8MX-10MX-20BMX-30MX-40A
スピナ 最小単位 0.00010.00010.00010.00010.001
芯金回転 最小単位 0.00010.00010.001
 
 

カタログ・ダウンロード

記載されている内容は予告なく変更される場合があります。
予めご了承ください。

pagetop